第3分科会 学校図書館(1)

テーマ:学校図書館の役割を踏まえた授業等への関わり方
 改訂された学習指導要領においては、学校図書館を生徒の主体的・対話的で深い学びの実現に向けた授業改善に生かすこととされている。では、実際にどのように取り組んでいくべきか。
 様々な実践をされている講師による基調報告と、三重県内の実践報告を通じ、現在学校図書館に求められている役割と、実際の関わり方を考える。

基調報告:木下通子(埼玉県立浦和第一女子高等学校担当部長兼主任司書)
     教師へのサービスから広がる授業連携
報      告:山下知里(三重県立伊勢高等学校主任(学校司書))
     「見える化」で学校図書館活用をもっとアクティブに提案する
ディスカッション:ファシリテーター
         石丸隆彦(特定非営利活動法人Mブリッジ/キャリアコンサルタント)
         中川絵美子(特定非営利活動法人Mブリッジ/認定ワークショップデザイナー)
         気づきを活かすグループディスカッション